弁天町の幸せスポットを見つけよう!

  • 地域情報
  • 物件情報

弁天町の幸せスポットを見つけよう!

弁天町

  • 物件を探す
  • ファミリー
  • ペットOK
  • ひとり暮らし
  • 女性向け
  • 地域情報を見る
  • 食べる
  • 楽しむ
  • 学ぶ
  • 暮らす

[お問合せ]浜口産業株式会社 Tel.06-6586-0800 メールでお問合せ

お気に入りを見る

九条で探す

その他の物件

  1. HOME>
  2. 子育てするなら弁天町!弁天町のママたちに超オススメのスポットとは?

子育てするなら弁天町!弁天町のママたちに超オススメのスポットとは?

子供風景01

引用元:http://iko-yo.net/ (http://iko-yo.net/events/25345)

 

こんな場所があるってイイネ!子連れで楽しめる「親子レストラン」

保育所や幼稚園、そして小学校が沢山ある弁天町。そして子育て中のママはやっぱり子供さんが幼い間は昼間にカフェやランチには行きにくいもの。たまには羽根を伸ばしたい…なんてママもいる筈。

そんなママの願望をまるっと叶えてくれる店舗が弁天町にはあるんです!親子カフェがコンセプトにあるこの店舗は、お子様を連れて来店大歓迎のお店。食べこぼしてしまったりお子様が走り回っても安心安全!

今回はそんな魅力的名この店舗・『こどもとおとなと』の魅力をご紹介します。

 

オシャレと美味しいと楽しいが一緒に!ママも子供も楽しめる「こどもとおとなと」の魅力

こどもとおとな外観01
電話:06-6648-8300住所:大阪市港区磯路2-12-1号棟104
営業時間:11:00~21:00(ご入店19:00まで)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合営業)

 

あそべるレストラン「こどもとおとなと」があるのは、港区役所から約1分の場所。ナチュラルなイメージの外観で、大きな窓もあって日当りもとても良好。静かな住宅街の中で、安心して入店する事ができます。中にはキッズスペースがあるので、中に入ると元気なお子様たちの声が響いています。勿論、お客様は子連れの方ばかり!遊ぶだけの空間じゃなく、カフェレストラン特有のオシャレな空間で、美味しいメニューも楽しめるので、ママさんが息抜きするのにもピッタリな素敵空間です。

 

乳児さんから園児・学生さんもOK!料理も店内もコダワリが沢山

店長さんのおはなしによれば、来店されるママが連れてくるお子様の年齢は時期や時間帯によっても異なるんだそう。まだ1才未満の小さなお子様から、小学校低学年のお子様まで、その年齢はかなり幅が広いので『ウチの子は行っても場違いじゃないかな…?』なんて怖がる必要はないんです♪

6ヶ月から使えるキッズスペース!遊べるものが盛りだくさん

 

内観01

引用元:http://iko-yo.net/ (http://iko-yo.net/facilities/21579)

店内には、さまざまなオモチャや本のほかに、6ヶ月~6歳のお子様が利用できるキッズスペースが設置されていて、遊具などが盛りだくさん!このキッズスペースは30分100円で利用できるのでお財布にもとても安心。また、この店舗はスタッフさんも総合計10名程度いらっしゃるので、お子様が遊んでいても安心してママ友達と会話したり、ランチを楽しんだりできるんです☆もちろんご家族での来店もOK!パパにママにお子様に、楽しんでランチやディナーが楽しめます。

 

心も体も安心して欲しいから食事メニューにもコダワリが

 

子供料理01

引用元:http://tabelog.com/ (http://tabelog.com/osaka/A2701/A270401/27078257/dtlphotolst/1/smp2/)

このお店では、ママたちや子供さんにもに安心して食事を楽しんでもらえるように、中国産の食材は使用しておらず、添加物に配慮して、冷凍食品なども使用していないそうです。

「よく判らないものは作らない、全部手作りで!」というのは、店長さんのこだわり!写真のパンケーキに使われているベーキングパウダーも、アルミニウムを使用していないものを使うという徹底ぶりなんです。食べるものがママのミルクになったり、子供さんやママ、パパの体の一部になる事を配慮している、ステキなメニューがもりだくさん!

子供風景02

 引用元:http://iko-yo.net/ (http://iko-yo.net/events/25345)

子育てを応援してくれるお店って嬉しい!素敵なお店で楽しいママライフを!

「子育て応援をするために何かできないかと思って、このお店をはじめました」という店長さん。店長さんも、過去に子育てをしていた時にこのお店と同じようなコンセプトのお店を利用してとても嬉しかったんだとか。その時の気持ちを大阪でも分かち合いたい!という心意気、とってもステキですよね。

店長さんは、子育て問題や少子化問題についても真剣に考えていらっしゃるので、提供されているメニューや遊具、店内コンセプトなどにもママと子供に優しい、そして子育てが楽しい!と思える要素がいっぱい詰まっています。もし、ママ友達ができたら、是非こお店にこに行ってみましょう!子育ての喜びが増えてハッピーな毎日に!

ページの先頭へ戻る